コッペパンとコーヒーの両方楽しめるnico and…COFFEE

最近、コッペパンがブームですが、そのコッペパンとコーヒーが一緒に楽しめるお店があります。それがファッションと生活雑貨を取り扱うライフスタイルブランド、nico and…が展開する、nico and…COFFEEです。私はこちらのお店の雰囲気やメニューがとても気に入っています。

店内はとてもオシャレになっていて、nico and…が販売している男前スタイルのインテリアを取り入れた雰囲気になっています。おしぼりやコーヒーシュガー、ペーパーナプキンなどはセルフサービスですが、どのアイテムもオシャレで気分が上がります。

メニューは各種コーヒーとさまざまな具材をはさんだコッペパンです。コッペパンはふんわりしていてとても大きなサイズ。それに自分が希望した具材をその場で挟んでもらえます。期間限定メニューでしたが、モッツァレラチーズを挟んだコッペパンは、チーズがびろーんと伸びて絶品でした。

たまごやきんぴらなどのお食事系の具材の他、あんこやクリームなどのスイーツ系もあります。一つ一つが結構ボリューミーではありますが、食事系とスイーツ系の両方試してみたくなります。

ここのおすすめコーヒーは水出しアイスコーヒー。普通のアイスコーヒーよりも爽やかで飲みやすく、暑い時期の喉を潤すのにピッタリでした。水出しアイスコーヒーを通年で出してるお店は珍しいので、いつでも飲めると思うととても嬉しいです。

以上のようなポイントがnico and…COFFEEの気に入っている所です。また近々行ってみようと思います。

池袋駅前にあるレンガ造りの珈琲店 服部珈琲舎

者が集まるイメージのある池袋駅ですが、駅前に少しにつかないレンガ造りの珈琲店があります。

西武池袋本店から信号渡ってすぐの場所、本当に駅の目の前にその珈琲店はあります。レンガ造りで趣があり、私はいつも周りから浮いちゃってるなーと思いながら見ています。

友人と池袋で焼肉ディナーをした後、帰りがけに寄ったお店がこの「服部珈琲舎」です。それ以来気に入って、何かと足を運んでいます。まず、外観はレンガ造りに青い看板。大きな文字で服部珈琲舎と書いてあるので、地味な作りのようですがメチャクチャ目立っています。

ガラスで囲まれた感じのお店なので、外から中が見えます。いつもなかなか人が入っています。初めて行ったときも呑んだ後で21時過ぎとか、なかなか遅めの時間でしたが満席でした。不思議なことに、そんな時間でも一人でゆっくりしているお客さんが多かったです。

ブレンドコーヒーは700円でまぁまぁなお値段ですが、高級感があって美味しいです。他のコーヒーも試してみましたが、どれも美味しかったです。きちんとしたカップで出してくれるし、店員さんのマナーもよく、ゆったりと心地よくコーヒーが飲めます。


残念ながら、テーブルとかはあまり大きくありません。ちょっと荷物が多いと置き場を一瞬考えちゃうかな?女性は何かと荷物がありますよね(笑)。バックもひとつじゃなく、サブバックとかあったり。どうにか置けるのでそれほど心配はいりませんがそれほど余裕はありません。

でも、、、そんなことより、お店の雰囲気はよく、美味しいコーヒーが飲めるので、行ってみる価値はあると思います!私もまた行こう。

安いコーヒーでも美味しく飲みたい!

私は喫茶店で働いていたこともあって、サイフォンで淹れるコーヒーやドリップするコーヒーなど、そのお店によって違う淹れ方をその都度教わっていました。なかなか美味しいコーヒーを淹れるまでにはなりませんでしたが、コツのようなものはいくつか押さえていると美味しいコーヒーを自宅でも淹れられるようになります。


インスタントコーヒーしか置いていない職場も多いと思いますが、インスタントコーヒーを美味しく飲むコツは多めに入れることです。通常はスプーンで一杯から二杯ですが、3杯から5杯入れて少量のお湯で溶きます。その後一気にお湯を注ぐと美味しく飲む事ができます。


簡易ドリップコーヒー(一杯分ずつ淹れられるもの)も今では安価なものから高級なものまで出されていますが、安価な簡易ドリップコーヒーを美味しく飲む方法は、まずカップを温めます。カップ三分の一程度のお湯を入れて少し待ちます。その後、カップが温まったらお湯を捨てドリップをはじめます。


少量のお湯で蒸らした後、その分のカップに入っているコーヒーも捨てます。その後、時間をかけてドリップするだけで雑味が消えてスッキリした味わいのコーヒーを楽しむことができます。


熱いコーヒーを飲みたい時は、前もってカップを温めておくのはマストですね。

私のカフェラテ・カフェオレへのこだわり

こんにちは。久しぶりにブログを投稿しますね。

昨日は青山のCICADA (シカダ)に、大学時代の友人たち4人で行って来ました。

相変わらすの人気店なので本当に混んでいましたよ。私はホタテのソテーが大好きなので注文。

あのホタテの新鮮なプリプリ感はたまりませんね。

 

今日のコーヒーの話は、美味しいカフェラテやカフェオレのこだわりです。

私はコーヒーは大好きなので毎日必ず飲みます。あまり酸味や苦みが強いコーヒーは苦手なので、マイルドで飲みやすくするためにいつも自宅ではカフェオレにして飲んでいます。本格的なカフェオレの淹れ方ではありませんが砂糖も多めで作ります。

ミルクとコーヒーの割合を半分にすると簡単に甘くて飲みやすいカフェオレになります。ミルクや牛乳を多く入れるため、カフェラテを作るときはかなりお湯を高温まで沸かしてから入れるようにしています。

カフェラテ以外のコーヒーを自宅で飲むときには、あまり熱いお湯でコーヒーを淹れると苦みが増すような気がするので高温に沸かしすぎていないお湯で作るようにしています。自宅外ではカフェラテの他にエスプレッソもよく飲みます。

カフェラテよりもコーヒーの味が強く出るのでコーヒーショップや喫茶店ではエスプレッソを頼むときも多いですが、あまり苦みが強くないため飲みやすくて気に入っています。

自宅でも本格的なコーヒーを飲むためにコーヒーメーカーもあります。インスタントでも美味しく飲むことができるコーヒーがたくさんあるので私のようにコーヒーの苦みや酸味を楽しむためにコーヒーを飲むわけではない人はインスタントや家用のコーヒーメーカーでも十分にコーヒーを美味しく楽しく飲めると思います。

青山の骨董通りのスターバックス

わたしは、スターバックスのお店の雰囲気が好きです。

特に青山の骨董通りのスターバックスは落ち着いた雰囲気で、ゆっくりできたてのコーヒーを飲めるからです。椅子やソファなどすごくおしゃれだし、お店の中にいると日常を忘れます。

日本にいるけど、どことなく日本ではない雰囲気もあるからだと思います。それに、注文してから作るコーヒーはおいしいです。今日のおすすめのコーヒーなど日替わりで変わることも楽しみです。

価格は、マックやセブンイレブンのコーヒーに比べれば高いですが手作りのいい香りのコーヒーが飲めるのはとても贅沢です。長時間、パソコンで作業していてもとくに何も言われたこともないし、場所によって勉強をしても大丈夫なので逆にお得なのかもしれません。あと、コーヒーを頼んだ時きチーズたっぷりのホットサンドイッチやアボガドがたっぷり入っサンドを頼みました。パンにはさんでいる具がどれも結構濃厚でとてもおいしいのでおすすめです。

あと、子供のホットココアもよく頼みます。子供専用なのでココアの温度も普通のココアの温度より低くやけどしないように工夫して作られています。そして、普通のサイズも変わらないのです。でも、価格は、なんと半額なのです。これは、お子さんがいる人におすすめです。

コーヒーに関するブログを開始します❤️

美味しいコーヒーが飲みたい!そんなコーヒーが大好きなママが発信するブログです!私がコーヒーにハマってしまったきっかけは、新婚旅行でイタリアのローマを訪れた時です。

休憩で立ち寄ったバールで飲んだエスプレッソのあまりの美味しさに、「コーヒーってこんなに美味しいんだ」と感動しました。

それから美味しいコーヒーを探し求めてはネット通販やカフェを巡ることが趣味となりました。

全国の美味しいコーヒーを飲み比べて、これからも自分のコーヒーの知識や技術を身につけていこうと思います。

よろしくお願いいたします。♬